本日開館

©Ryoko Kui

九井諒子展 &「ダンジョン飯」迷宮探索展

2024年7月13日(土)~10月8日(火)

京都国際マンガミュージアムでは、話題の大ヒットアニメ「ダンジョン飯」の初の大規模展覧会「ダンジョン飯」迷宮探索展をリニューアルして巡回開催するとともに、原作者・九井諒子の初の作品展覧会となる「九井諒子展」を同時開催いたします。

 キャラクター達の優れた描写力とリアリティを追求した設定やデザイン、そして読者を夢中にさせる独特な物語の展開の秘密とはなにか。代表作「ダンジョン飯」を中心に複製原画や九井諒子氏のインタビューコメント展示を通して九井諒子作品をご覧いただけます。

「ダンジョン飯」迷宮探索展では、2024年4月27日~5月6日に東京ソラマチ(東京都墨田区)、6月8日~7月7日に名古屋テレピアホール(愛知県名古屋市東区)での展示物から、フォトスポットや立体展示物などをピックアップして展示いたします。


※本展覧会は「京都国際マンガ・アニメフェア2024(通称:京まふ)」の連動企画です。

開催期間

2024年7月13日(土)~10月8日(火)
開館時間:午前10時~午後5時 (最終入館は午後4時30分)
休館日:毎週水曜日
※ただし、7月25日(木)~8月27日(火)は無休

会場

京都国際マンガミュージアム2階ギャラリー1・2・3、館内複数スポット


限定グッズ付きオンライン入館券


特製オリジナルプレート付きオンライン入館券(大人3,700円/中高生2,900円/小学生2,700円)を販売します。


限定グッズ付きオンライン入館券のお求めはこちら

※限定グッズ付きオンライン入館券は、 1枚につき1名様、会期中の開館時間内に1回限り有効です。
オンライン販売のみです。
※ただし、数量に限りがございますので、期間途中に売り切れとなる場合があります。
※入館券に付属する「限定グッズ」は京都国際マンガミュージアムの受付カウンターでお渡しします。


特製オリジナルプレート
※画像はイメージです

内容

九井諒子展

九井諒子氏がこれまで発表してきた短編集「竜の学校は山の上 九井諒子作品集」(2011年)、「九井諒子作品集 竜のかわいい七つの子」(2012年)、「ひきだしにテラリウム」(2013年)や、連載作品「ダンジョン飯」(2014年)から、複製原画を展示します。

他にも「九井諒子展」用に描き下ろしたメインビジュアルの作画動画や、アニメ「ダンジョン飯」用に描き下ろしたエンディングイラスト、九井諒子特別インタビュー(テキスト)、未公開のアナログ原稿の展示などもご覧いただけます。「読んで」「見て」「楽しめる」九井諒子作品をご堪能ください。

※マンガ原稿は一部を除きデジタル作画されている為、展示作品は出力されたプリントメディアとなります。

    <主な展示>

  • 複製カラー原画 約30点
  • 複製マンガ原稿 約30点
  • アナログ原稿 約3点
  • インタビュー展示、作画動画 など

©Ryoko Kui

「ダンジョン飯」迷宮探索展

ライオス一行の迷宮探索を追体験できるフォトスポットや立体展示物などを、東京・名古屋会場の展示からピックアップして展示します。

    <主な展示>

  • フォトスポット展示:ケン助、カエルスーツ、レッドドラゴン、展覧会描きおろし等身大スタンディを予定
  • 食品サンプル展示:展覧会描きおろしイラストの食品サンプル約4点
  • 録りおろしボイス(一部)

「ダンジョン飯」魔物食の食品サンプルの一部を館内展示

館内(1階・2階)にて、TVアニメ第1シーズンの魔物食の食品サンプルを一部展示いたします

<展示される魔物食の食品サンプルと展示場所>

●1階

  • マンドレイクとバジリスクのオムレツ
  • 宝虫の巣のジャム
  • コイン虫のせんべい

●2階

  • ローストレッドドラゴン
  • ドラゴンテールスープ
※展示場所は、『九井諒子展&「ダンジョン飯」迷宮探索展』の展示会場内ではなく、館内(1階・2階)となります。 ※展示内容・場所は予定です。変更する可能性がございます。

オリジナルグッズ

本展覧会でしか手に入らないオリジナルグッズを多数ご用意しています。

<グッズ一覧・購入における諸注意事項>

グッズ一覧や購入における諸注意事項詳細はこちらをご確認ください。

<会期中のグッズ販売場所>

7月13日(土)~8月27日(火)はご入館後の館内特設物販コーナー(最終入場時間:午後4時30分)

8月29日(木)~10月8日(火)はミュージアムショップ内で販売予定

※会期中のグッズ購入には、当日の入館チケットの半券提示が必要になります。半券1枚につき1会計です。(オンラインチケット・年間パスポートで入館の場合は、受付にて紙の入館証半券をお渡しします。)

<展覧会関連商品購入者特典>

関連商品を2,500円(税込)以上ご購入の方に特製のクリアカードをランダムで1枚お付けします。特典内容は週替わりで変更となります。

※クリアカード(各4種類ランダム)

スケジュールと特製クリアカード種類一覧

原作ver.

アニメver.

関連カフェメニュー

当館1階「前田珈琲マンガミュージアム店」にて、特別メニューを数量限定で販売します。
「ローストレッドドラゴン~盗れたて野菜サラダと略奪パンを添えて~」や「コカトリスの親子あんかけ飯 マンドレイク和え」など4種類のお食事メニューや7種類のラテアートをご用意しています。
特別メニューはこちら

特別メニューをお買い上げの方には、特製ランチョンマットをプレゼント!

※注文されるメニューによりお渡しする絵柄が異なります
※注文1点につきお1つのプレゼントとなります
※コラボメニュー・ノベルティともに数に限りがございます。予めご了承ください。

フードメニュー

ドリンクメニュー

「京都国際マンガ・アニメフェア」について

マンガ・アニメ等を活用した新たなビジネスの創出支援、クリエイターの育成支援・雇用機会の創出、若者や外国人をはじめとした観光客の掘り起こし、コンテンツ都市京都のブランド向上などを目的として毎年9月に開催される西日本最大規模のマンガ・アニメの総合見本市。今年で13回目を迎える。

メイン会場等でのイベントや当館との共通チケット情報などの詳細は、今後随時公開されますので、 公式サイト を御確認ください。

九井諒子(くい・りょうこ)

2011年3月に『竜の学校は山の上 九井諒子作品集』(イースト・プレス刊)でデビュー。2014年より『ハルタ』(KADOKAWA刊)誌にて『ダンジョン飯』の連載を開始、2023年完結。現在単行本が全14巻で発売中。

主催:京都国際マンガミュージアム、京都国際マンガ・アニメフェア実行委員会
特別協力:「ダンジョン飯」製作委員会、ハルタ編集部、イースト・プレス
企画制作:九井諒子展&「ダンジョン飯」迷宮探索展 実行委員会

※スケジュール・内容については変更の可能性があります。予めご了承ください。