新型コロナウイルス感染拡大防止のために【お願い】 

新型コロナウイルス感染拡大防止のために【お願い】

咳などの風邪の症状のある方や体調不良の方は、 ご利用をご遠慮ください。

【当館ご利用のみなさまには、以下のご協力をお願い致します。】

詳しくはこちらをご覧ください
閉館日
新型コロナウイルス感染拡大防止のために【お願い】 

新型コロナウイルス感染拡大防止のために【お願い】

咳などの風邪の症状のある方や体調不良の方は、 ご利用をご遠慮ください。

【当館ご利用のみなさまには、以下のご協力をお願い致します。】

詳しくはこちらをご覧ください

《紙芝居》11月 実演者スケジュール

。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆紙芝居・11月口演・:*:・゚★,。・:*:・゚☆
3日 (木) らっきょむ 
5日 (土) だんまる
6日 (日) はるる 15:00~ らっきょむ
12日 (土) はるる (12:00~と15:00~の2回口演)
13日 (日) らっきょむ 
19日 (土) だんまる
20日 (日) らっきょむ 15:00~ はるる
23日 (水) だんまる 
26日 (土) だんまる
27日 (日) だんまる 15:00~はるる
毎年、ゴールデンウィークは千葉船橋アンデルセン公園で紙芝居。
師匠ヤッサン、そして牧野圭一先生が残してくれたご縁。
だけど、今年は噂の流行り病もあって開催日を大きくずらして10月に。
毎年ゴールデンウィークには、観に来てくれた牧野先生。 
10月にお会い出来るかと楽しみにしていたのに、8月14日、この世を去った。
あるのかないのか死後の世界。
10年前にこの世を去った師匠ヤッサンと再会してるのだろうか。
四十九日。亡くなった人の魂はこの世にまだ残ってるとお坊さんは言うけど、なぜそんなことがわかる?そう思いつつも、もし届くならと、四十九日、一日一通、牧野先生にハガキを描いてみた。
四十九日終えた頃、ちょうどアンデルセン公園で紙芝居。
毎年、現れた牧野先生の笑顔はなかったけど、牧野先生の奥様が、このハガキを描いた人に会いたいと言うご友人二人連れて紙芝居を見に来てくれた。
ご本人に直接お礼お伝えしたかったけど、伝えても伝えきれなかったけど、何者にもなれなかった僕を紙芝居屋として立たせてくれてた牧野先生。 そして師匠ヤッサン。
ありがとうございます。 その言葉だけでは済ませられない、いつかの再会を信じて胸張って会えますように。


= ヤッサン一座の紙芝居 らっきょむ=